就職氷河期世代の新規就農促進事業

事業の概要

就職氷河期世代の就農を後押しするため、研修期間に必要な資金を交付します。

※原則、親元での研修は不可ですが、引きこもり等の無業者であり、研修を実施する場において特別な支援が必要であると都道府県が認定した者に限り、地方自治体等による組織的な支援体制を確保した上で、親元での研修が可能。

 

※詳細についてはこちらをご覧ください。(農林水産省の農業次世代人材投資資金のページへ)

 

事業の詳細

支援対象:就職氷河期世代(事業申請時の年齢が30歳以上で、かつ就農予定時の年齢が49歳以下の者)

 

交付額:研修期間1年当たり150万(交付対象となる研修期間は最長2年間)

 

申請の受付について

※準備中です