本文へスキップ

TEL. 017-773-3131
FAX.
017-734-1738

〒030-0801 青森市新町二丁目4−1



畜産基盤整備(公社営畜産基盤整備事業)

事業の特色

@ 高い補助率

 事業の種類や整備する施設等により補助率は異なりますが、国の助成に加え県の助成が上乗せされるため、事業参加者の負担が軽減されます。

○補助対象施設及び補助率

事業名 事業区分  補助対象経費 負担区分
事業
参加者
草地畜産
基盤整備
事業
公共牧場整備事業   草地整備改良  草地整備改良、道路、用排水施設、雑用水施設       50%     18%


32%      
関連草地造成改良  草地整備改良、道路、用排水施設、雑用水施設 
草地等の基盤整備改良 野草地整備改良、牧野樹林整備、防災施設、施設用地造成、鳥獣被害防止施設 
農業用施設整備   隔障物、家畜保護施設、電気導入施設、用排水施設、雑用水施設、飼料調製貯蔵施設、家畜排せつ物処理施設
農機具等導入 牧場用機械施設  50% 9% 41%
再編整備事業  草地整備改良  草地整備改良、道路、用排水施設、雑用水施設 50% 18% 32%
関連草地造成改良  草地造成改良、道路、用排水施設、雑用水施設
草地等の基盤整備改良  野草地整備改良、放牧用林地整備、牧野樹林整備、家畜排せつ物還元用農用地造成・整備、水質汚染防止基盤整備、防災施設、施設用地造成、鳥獣被害防止施設
農業用施設整備  隔障物、家畜保護施設、電気導入施設、用排水施設、雑用水施設、飼料調製貯蔵施設、飼肥料庫、家畜排せつ物処理施設、水質汚濁防止施設、間伐材加工処理施設
農機具等導入  牧場用機械施設、農具庫、燃料庫 50% 9% 41%
水田地帯等担い手育成整備
事業
 
草地整備改良  草地整備改良、道路、用排水施設、雑用水施設 50% 18% 32%
関連草地造成改良  草地造成改良、道路、用排水施設、雑用水施設
草地等の基盤整備改良  野草地整備改良、放牧用林地整備、牧野樹林整備、家畜排せつ物還元用農用地造成・整備、水質汚染防止基盤整備、防災施設、施設用地造成、鳥獣被害防止施設他
農業用施設整備  隔障物、家畜保護施設、電気導入施設、用排水施設、雑用水施設、飼料調製貯蔵施設、飼肥料庫、家畜排せつ物処理施設、水質汚濁防止施設、衛生管理施設
農機具等導入  牧場用機械施設、農具庫 50% 9% 41%
畜産環境
総合整備
事業
基本施設整備  草地造成改良、草地整備改良、家畜排せつ物土地還元施設、水質汚染防止基盤整備、畜産施設用地造成整備、道路、用排水施設、隔障物、移転跡地の復元整備、周辺環境基盤整備 50% 未定 50%
以下
利用施設整備  家畜排せつ物処理施設、地域有機質残さ飼料化施設、水質汚染防止施設、たい肥土壌分析施設、水分調整資材収集製造施設、サイレージ用ラップ廃棄物処理施設、電機導入施設、その他施設
バイオ燃料生産・活用農業用機械施設 50% 未定 50%
以下

(注)負担区分のうち、国、県の補助率は、以内の率である。
   
A 事業参加者の範囲が広い
   農業者、農業生産法人の参加が中心ですが、市町村、農協等も参加することができます。

B 事務負担の軽減
  事業参加者からの申し出を受けて策定した事業実施計画が承認されると、支援センターが牧場施設等の測量・設計や工事発注から完成まで全ての事務を行うため、事業参加者の事務的負担が一切ありません。また、事業の実施に当たっては、事業参加者の意見や希望を反映させて建設するとともに、工事費の低コスト化と生産性の高い経営管理ができるよう努めています。










公益社団法人あおもり農林業支援センター
〒030-0801
青森市新町二丁目4−1

TEL 017-773-3131
FAX 017-734-1738